top画像左
top右

反復練習がもたらすプラスの流れを理解

瞬間英作文の学習を反復して復習する重要性とメリットを再確認する為のヒントです。瞬間英作文では継続する反復的な訓練で大きなメリットが自分に返ってくるのです。

口頭英作文はレベルを変化させれば一生できる学習!?

英会話の学習を継続している自分の経験からの話を少しさせて頂きます。 まず、効率的で効果が実感できる学習の方向性は大きく分けて二つあります。

ひとつは新しいテキストを使用して「自分が伸ばしたい」と考える項目にフォーカスした学習をする事です。 もうひとつは既存の学習書での継続的な復習です。 瞬間英作文関連のトレーニング、基本的な構文や語彙を自由自在に出し入れできる語学力をつけるための復習です。

英語学習の二つの方向性のイメージ

瞬間英作文、口頭英作文の学習は「ある程度のレベルになれば終わり」という事ではないと個人的には考えています。 「言いたいこと」や「その場に応じた適切な表現」というのは無限にあります。

せめて基本的な部分だけはガッチリと固めたいです。 頓珍漢な間違いや見当違いな事を話してしまわないように、 あるいは言葉に詰まって黙ってしまう「沈黙」を生み出さないようにしたいです。

だから、瞬間英作文や口頭英作文のトレーニングは今現在の自分自身のレベルに応じた復習を継続させる必要があると考えています。 実際に同じテキストを繰り返し反復して勉強することの重要性と効果を実感しています。

定着した語学力をつける為に実践している復習

英語口シリーズ
「初級編1」
「中級編1」
「中級編2」
ランダム再生で5ページ分の口頭英作文を続けています。

「中級編1」はちょうど一年前から学習をスタートさせていますのでかなりの復習回数になります。 その分、自分の力となって身に付いていると実感できる表現や語彙も多いです。

「中級編2」はまだまだ反復練習度合いが足りないのでランダム再生で口頭英作文を実践しても自信を持って声に出せていない項目が多いです。 ただ、最初から最後まで二回繰り返して学習してからのランダム再生復習ですから英文を聞けば使われている英単語は耳から認識できる状態です。

同じ英語のテキストを繰り返し学習する重要性

一度目にはインプットされなかった情報が頭に入力される
知識として記憶されている情報を自由に引き出せる力が養われる

一過性の学習方法では英語は身に付かないです。これは自分自身の経験から痛烈に実感している事実です。 新しいテキストを次々と10冊学習するよりも同じテキストを10回繰り返すほうが得るものは多いと思います。

「英語の勉強は結構頑張っているのに・・・効果が実感できないよ。」

なんて悩んでいる人はスバリ復習をしていない人である可能性が高いです。もしくは、復習の度合いが足りなさ過ぎるはずです。 一回で多くの表現や単語や言い回しなどが身につく人はいないです。

英語がペラペラという人は必ずどこかで基本的な反復練習を実践してきたはずです。 スクリプトも確認しない聞き流しで英語力が向上する事は多分ないです。

「毎日努力しているのに成果になって現れない。」

という人は「自分の英語力に見合ったテキストを繰り返し反復する」事で必ず目に見える成果を手にする事ができるでしょう。 (自分もそうでしたら・・・)

英語の反復練習の条件

1. 自分の英語力に見合ったテキストを使用すること(特に最初は基本を重視)
2. 耳だけやテキストだけの学習ではなく両方を併用できる学習スタイルであること
3. 苦行のような負荷ではなく「軽く継続できること」を重視して続けること

こういったことが絶対条件であると考えています。 少なくともサラリーマンの人は仕事以外の時間が非常に限られているので「続けること」を重視した学習スタイルを自分なりに確立する必要性があります。

土日で集中して5時間ずつ勉強するよりも、 平日だけでも毎日一時間ずつ継続するほうが効率良く色々な情報をインプットできるはずです。 そもそも、人間の集中力なんて長時間持続できません。

ましてや30代、40代のサラリーマンになると・・・。記憶力も衰えてますし、日常生活の中での誘惑は山ほどありますからね。

反復学習がもたらすメリット

同じ英語の教材を学習する場合には一回目の学習よりも二回目の方が余裕を持って勉強に望めます。 当たり前の話ですよね。 何度も繰り返し復習を行うことで気付かなかった部分や法則性、応用して使える表現などが見えてくることもあります。

また、記憶としては残っているが自由自在に引き出せていない知識などがしつこく復習を実施する事で再確認できます。 何よりも軽く流す復習は毎日の日課にするとラクですよ。寝る前に実践するとよく眠れますし・・・。

「英語口シリーズ」に関しては、同書の著者である市橋先生の教え通り80回読まずに進めてしまった学習方法ですが、 確かな記憶として定着するまで繰り返し復習する事は続けます(というか続けています)。

一番最近の復習で改めて気付いた「応用の効きそうな表現」
(「英語口シリーズ 中級編2」より)

They are impossible to convince.
彼らを説得する事は不可能です。

※自分が最初にこの日本語を耳にした時には次のように英作文しています。 間違ってはいないですけれども・・・スマートではないですよね。
It is impossible to convince them.

これって正解例の英文を聞いた際には「あぁなるほど。これは便利な言い回し方だな!」と感心した記憶があります。 如何にも英語的な考え方(というか日本語脳の自分には思いつかない)でしょう。

次の文章なども日常的な会話でも応用できそうですよね。

She is hard to speak to.
彼女は話しかけにくいです。

これらの作文の考え方は日常の仕事上でも直ぐに応用ができると「ピン」ときました。例えをあげるとすれば次のような文章です。

この新しい機械は使いこなしにくいね。
This new equipment is hard to use.

あなたが英語を話す声は聴きやすいね。
Your voice speaking English is easy to hear.

(※即席でつくった口頭英作文です。間違っていてもスルーして下さいね。)


「英語口シリーズ」の前書きで市橋先生(同書の著者)が記しています。 この学習方法を続ければ「言いたいことを英語で考える回路」が出来てくることを実感できるだろう、と・・・。 ・・・ここで私は実感したのです。

「英語を話せる能力を向上させるという事は基本的な事柄に対して継続と反復練習を続けることなのだ。」

もちろん、学習をより一層効率的なものとさせるには良質なテキストを使用したほうがずっと効率的でしょう。 基本を重視して、尚且つ、日常的にも使える表現や語彙や熟語を頭に刷り込むことができるテキストは意外と少ないです。

努力しているつもりなのにちっとも英語力が身に付かない人は一度、 自分自身のレベルを再確認して適切なテキスト選びから真剣に考えてみましょう。 少なくとも「努力する習慣が身についているアナタの場合」には、劇的な変化や効果が得られる可能性が高いです。

(※努力を継続させない人や、させられない人は何をやってもムダですからね・・・。)

反復する事で余裕のある学習ができる

復習を主体とした繰り返しの学習を継続させる事は、他にも大きなメリットが存在します。 それは、覚える事に専念しないで済む分、色々な変化をつけた学習が可能になるという点です。

で、何度も何度も「日本語→英語」口頭英作文のトレーニングをしていると、 敢えて正解例とは違った語順で口頭英作文してみたりする様になっています。 これには自分なりに目的があります。

「同じテキストばかり使っているから飽きた?」

違います(それも少しはありますが・・・)。自分が英語を耳にした時に一瞬で意味を取れる為の訓練をしているつもりです。

「英語口中級編1」には次のような文章があります。

彼にあなたの本を忘れずに持ってきて返すように伝えます。
I will remind him to bring your book back to you.

これが正解の一例で収録されていますが、次の文章でも意味は通じるのではないかと考えて頭の中で口頭英作文したりします。
I will remind him to bring you back your book.

他にも基本的な動詞は語順を色々と変化させても大体同じ意味になるのです。

私の為に弁護士を探してくれませんか?
Could you get me a lawyer.
Could you get a lawyer for me.

簡単な文章ならば構文を一瞬で理解して意味が取れますが、 文章が長くなったりすると本当の意味での基本的な構文理解力が必要になってくると思います。 例えば、上記の場合であれば「get」以下の「a lawyer」に関係代名詞などの長い修飾が付くと途端に正確に意味が取れにくくなります。

Could you get me a lawyer who has the highest win rate in Tokyo.
Could you get a lawyer who has the highest win rate in Tokyo for me.

私の為に東京で一番勝訴率の高い弁護士を探してくれませんか?

まぁ、でもこの程度くらいなら「読むと絶対に間違わないのに!」という人が多いかもしれません。 しかし、あくまで耳から聞こえてきた英語、あるいは自分で口頭英作文を行って考えるという点がミソなのですね。

ちょっと細かいですが、こういった単語の語順の入替えなども頭の中で行えるようになると 「英語を聞き取る側になった時」に応用が効くのではないかと思うのです。

長くなりましたが、 要は自分自身の身の丈に合った適切な教材を何度も何度も使いこなすという意識が実は初歩の段階ではもの凄く英語力をアップさせる方法のひとつであると言いたいのです。


確実に英語を話すスキルを伸ばす学習を実践する方法

まずは基本:適切な瞬間英作文トレーニングの為に

瞬間英作文訓練で失敗しない為の基本
瞬間英作文の間違った勉強方法とは?
いきなりの実践的な学習が失敗する理由

第2ステップ:瞬間英作文を応用する為の考え方

瞬間英作文シリーズの第二ステップとは?
瞬間英作文の効果を持続させる為には?
反復練習がもたらすプラスの流れを理解

第3ステップ:瞬間英作文を極めて本物の英会話力を身に付ける為に

瞬間英作文の特訓で短期間の実力アップ



英会話の勉強ブログ

英語を勉強するサラリーマンのブログ
2年間お世話になったYouCanSpeak2017-05-12
まだしつこく継続中「即戦力がつくビジネス英会話」2017-02-07
英語が話せると話せないの境界線とは?2016-10-08
ビジネス英会話の基本学習をはじめる2016-08-29
さらに快適になった就寝前の英語学習2016-06-29
総学習60時間の時点のYouCanSpeakの体感記2016-04-07
パワーアップしたYouCanSpeak(個人の感想)2016-03-23
「YouCanSpeak」を実践して12ヶ月目の記録2016-02-25
リスニング力がいつまでも向上しない理由2015-12-03
新・基本英文700選の学習を完遂!2015-11-16
英会話の「話せる」と「話せない」の境目を実感中2015-10-13
「YouCanSpeak」を実践して6ヶ月目の記録2015-07-01
オンライン英会話トレーニングの魅力を体験2015-04-25
オンライン英会話トレーニングを活用してみる2015-01-24
語学学習のMP3プレーヤーを別視点から選ぶ2015-01-16
就寝時の英会話学習を快適に…2015-01-12
丸暗記とスピーキングの訓練の違いとは?2014-12-24
音読効果で読解力のアップを実感2014-12-10
初めて英語で行ったメールのやり取り2014-10-30
リスニングと音読の学習の関係とは?2014-10-09
「英語口中級編2」の学習を完遂2014-09-03
「英語口中級編2」を実践中2014-07-02
英会話の勉強方法それで大丈夫?2014-05-28
聞き流しで対応でできる新規教材を購入2014-04-15
ついに腰をすえた英会話学習をスタート!?2014-03-28
語学学習に最適な薄型CDラジオ2014-02-23
瞬間英作文の学習をさらにステップアップ!2014-01-23
英語口中級編1の学習をひとまず完遂2013-11-15
瞬間英作文を応用した学習をスタートさせる2013-10-07
基礎的な英語力が学習効率を激変させる?2013-08-20
今まで1年8ヶ月の英会話学習を振り返って2013-08-05
英会話スクールでの学習をいったん終了2013-08-01
瞬間英作文トレーニングの新たなステージへ2013-07-23
頭ではイメージできる関係代名詞に苦戦2013-06-21
瞬間英作文トレーニングの効果を体感2013-06-04
オンライン英会話への切替えを検討中2013-05-11
英語を話す訓練の途中経過2013-04-14
受身ではもったいない英会話スクール2013-03-20
ビジネス英会話学習にチャレンジ2013-02-09
短時間でも集中して英会話学習!2013-01-25
簡単な英語が聞き取れない現実2013-01-05
サラリーマンの英会話学習の必須アイテム2013-01-02



英語を勉強するサラリーマンの為にtop


管理人が実践してきた教材(書籍)や愛用しているアイテム

リスニング完全トレーニング(アルク)
リスニングという切り口で構文を意識する勉強を行う、というユニークな教材です。構文や文法の勉強を実践しながらリスニング力を向上させる事が可能な教材。

やさしい日常英会話(西東社)
英会話のテキスト(書籍)としては長ロングセラーです。この本にお世話になったという人が意外と多いのではないかというぐらい定番の入門書です。


ネイティブとペラペラ話せる本
ネイティブが書上げた英会話学習者の為の一冊。英語を母国語とする方しか書けない部分や、英会話学習の際に発展性のある考え方などが記載されています。

英会話の学習に便利な音楽プレーヤー
小型で軽量、長時間再生が可能で価格も手頃という優れたオーディオプレーヤーの紹介です。安価に便利」の商品を紹介させて頂いております。


エブリデイイングリッシュの体験談
英会話の学習の最大のコツである「継続させる事」を実践する為に考えられた教材です。英会話の勉強を挫折した経験のある人こそチェックしたい商品です。

あると便利な防水プレーヤー
毎日の入浴時間が有益な英語学習に変化します。一日の疲れを癒しながらリスニング、スピーキングの練習をする為に是非とも持っておきたいアイテムです。


即戦力がつくビジネス英会話
実際のビジネスの場で使われる表現をマスターする為の必須の表現が満載です。リスニング教材として難易度は高いです。とても速いスピードは超実践向けです。

話すための瞬間英作文トレーニング
簡単な英語表現すら言葉にできない状態を克服する為の訓練ができます。頭では十分わかり過ぎている平易な文章を瞬間的に口から出せるようになる本です。


スポンサードリンク