top画像左
top右

英語口 英文法ができると〜 初級編1

英語を話す為の訓練ができる英語口 英文法初級編1の評価を記載!効果的な学習結果が得られた英語口 英文法初級編1の個人的な評価はコチラ!

瞬間英作文トレーニングの次の段階に最適なテキスト

英語口シリーズのテキストは、あくまで「瞬間英作文の次のステップ」としての位置付けで購入して学習し始めたことが始まりです。 結論から記載させて頂くと「しっかり取組めばキッチリと英会話力がアップする教材」です。

後で知ったのですが、このテキストの著者である市橋さんは「著名人にも信奉者が多い口語英語のカリスマ」 というすごい方らしく、 その学習方法は多くの方が評価して実践する学習方法だったんです。・・・最近まで知らずにアレコレ批評してすみません。

日本人の英語の学習方法というのは本当にたくさんの種類が存在しますよね。 世間でも本当に数多くの英語の学習指南書や英語の参考書が氾濫しています。

中には「これってどうなの?」という怪しいイメージがにじみ出てる書籍・英会話テキストなどもありますよね。 そんな中でも「英語口シリーズ」のテキストは内容的に基本を押さえつつ、 実践的な会話面での学習もカバーしているという点ではかなり高得点の点数です。

個人的にはこの「英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編1」に関しては購入する前から良書という認識は持っていました。 なぜならば同書のシリーズの一つである「中級編1」の学習をすでに終えていたからです。

『「中級編」をやり終えて「初級編」に戻って勉強するってどういう事?』

これに関しては当サイトの次のページを確認して頂ければ幸いです。

英語口中級編1の学習をひとまず完遂
瞬間英作文の学習をさらにステップアップ!

要するに、 「英語口シリーズ」のテキストである「中級編1」の内容が非常に良かったので 「これはぜひとも初級編も学習しておかなきゃならない!」と思ったのです。 当初は「口頭英作文」の練習をする目的で購入したテキストでしたが、表現の幅を増やすという点でも非常に役立っている気がします。

実践的な短縮形が多用された例文も実用的です。 基本的にアメリカ英語基準での「使われている表現」「あまり使われていない表現」という解説も覚える優先順位の目安になります。 さすが口頭英作文のカリスマといわれるだけあって例文のチョイスは不満点は見つかりません。

初級編と侮ると面を喰らいます

「初級編」というタイトルで簡単で平易な英文ばっかりと余裕な気持ちでいるとあせる事になる場合もあり得ます。 なかなか言えない、口に出せないような表現が結構あります。

「英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編1」で使われている、 意外と言えそうで言えない表現(あくまで自分からの目線です。)の一部を紹介させて頂きます。

「英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編1」の例文

「どのくらい前に、彼女はあなたに電話しましたか?」
How long ago did she call you?

「彼女は大学の時、太っていませんでした。」
When she was in college, she was not fat.

※上記の文でも間違いないでしょうけれども、同書ではもっとスマートな表現が使用されています。→  She wasn't big in college.

「あなたは一週間の内にどれくらい運動しますか?」
How often in a week do you walk out?

数え上げたらきりがないですが、英語口シリーズは基本的な単語を組み合わせて本当ににたくさん使える表現が記載されています。 (その分、覚える事も多いです)

その他、 間違えやすい・誤解されて覚えやすい副詞で「upstairs」、「downstairs」、「home」、「overseas」 などもわざわざ例文を使用して解説されている点も印象的でした。

「それが何?」

そうなんですよね。始めは自分も同じことを思いました。 しかし、「go to home」って言わないですよね。「go home」が正解です。 それは多くの方が知っているとは思いますが、思わず「海外へ」って言われたら「go to overseas」と言ってしまいそうになりませんか?

そういうことなのです。 あくまで「実践的な部分を外さないで基礎的な会話力と表現力を磨く」という意図がきっちり見えている内容になっているのです。 これって「アレも重要だから記載して、 これも重要だから乗っけておこう的なノリのテキスト」とは一味違う大きな意味のある微妙なチョイスであると個人的には感じました。

※英語口シリーズはアメリカ英語を基準として「良く使うか」「使われない表現か」という識別をしているので、 その点は理解して学習を進めたいです。(この点に関しては初めの方のページに記載されています。)

「英語口シリーズ」のテキストを使用して学習を進める方に不向きな方

どんな英語の学習方法でも「その人に合った」「合わない」という相性の問題があります。 「英語口シリーズ」のテキストを使用して学習のに不向きな方は次の考え方を持った人です。

楽しく軽い付加で英語の学習を進めたい
何かをしながらの英語学習で勉強したい方
「覚える事」に労力を費やしたくない方
地道な反復練習・訓練を出来る限りやりたくない方

こういった感覚で英会話の学習を進めたくない方は 「英語口シリーズ」のテキストで学習を進めると苦痛に感じたり途中で投げ出すことになりますので、 違った方法で勉強を進める方がベターでしょう。

「地道にコツコツと学習を進める」という事が唯一の正しい英会話学習の方法とは言いません。 各個人の方の性格や英語力や環境がそれぞれ違うように、最適な英語学習の方法は違って当たり前であると、個人的には思います。

ただし、「英会話がある程度できるまでレベルアップした人」 というのは必ずどこかで努力を伴った一生懸命な学習を実践しているとも思います。 地道な努力が「苦痛に感じる」か、「やり甲斐に感じる」かは皆さんの覚悟と捉え方と工夫になってくるかもしれませんね。


▲詳細はクリックで
英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編〈1〉
内容:英語が話せるようになるには「英文法」がとても重要。英文法のしくみのつまった例文を音読するだけで、応用のきく英会話力を短期間で身につけられます。 日本語→英語の順に録音された付録CDは通勤・通学時の自習にも最適!

楽天ブックスで購入する場合はコチラから▼

英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編1 [単行本]



「英語口シリーズ」の教材の個人的な学習の進め方

あくまで参考程度にして頂きたいのですが、最初はテキストを隙間時間にちょっとずつ予習をしながら、 同時に就寝前の布団の中で音読を実践して学習を進めました。

ストップボタンを使用しながら音読して一通り例文を音読して確認することが出来たら、 今後度は一項目ごとにリピートしながら(音楽プレーヤーなら「一曲リピート」を繰り返しながら)ストップボタンを使用せずに次々と同じ作業を繰り返して復習を進めるっといった具合です。

一日5項目ぐらいが限度かも…、結構疲れます。ストップボタンを押さないで次々と音読をテンポ良く行うには…。 ただ、この方法を発見してからは、かなり効率良く復習が実践できるようになっています。

「英語口シリーズ」は日本語の例文と英語の例文の無音部分の感覚が短いですが、 やろうと思えば意外とこの方法は実践できるのです。もちろん、ある程度の例文の覚えこみを実践した後にしかできませんが・・・。

とはいっても、「英語口初級編1」は非常に内容が実践的にあるにも関らず難しすぎない点が良かったです。 瞬間英作文シリーズを数冊やり切ったレベルの方ならば、慣れれば簡単だと思います。

基本的には「中級編」と同じ感じの学習方法で大丈夫でした。英語の例文を読み上げるスピードがやや遅めなのでラクラクです。 多くの場合、「そんな言い方、使い方もあるんだなー、へー」ってな感じで学習を進められると思います。

最後までやりきって感じた事ですが、結局中級編と同じです。 「最低限の英語フレーズ(簡単な単語を使用して多用される日常表現)」と「基礎的な単語の使い方」をしっかりと身に付ける事が重要! という趣旨で作成されたテキストです。

・・・結構覚えることが多くて、その分負担が大きかったですけど。 この本で学習した内容は少し変化させればそのまま仕事上でも使えそうな表現が多用されています。

特に、サラリーマンの方で「瞬間英作文シリーズの次」を考えている方には是非とも「英語口初級編1」はチャレンジして欲しいですね。


英会話の勉強ブログ

英語を勉強するサラリーマンのブログ
2年間お世話になったYouCanSpeak2017-05-12
まだしつこく継続中「即戦力がつくビジネス英会話」2017-02-07
英語が話せると話せないの境界線とは?2016-10-08
ビジネス英会話の基本学習をはじめる2016-08-29
さらに快適になった就寝前の英語学習2016-06-29
総学習60時間の時点のYouCanSpeakの体感記2016-04-07
パワーアップしたYouCanSpeak(個人の感想)2016-03-23
「YouCanSpeak」を実践して12ヶ月目の記録2016-02-25
リスニング力がいつまでも向上しない理由2015-12-03
新・基本英文700選の学習を完遂!2015-11-16
英会話の「話せる」と「話せない」の境目を実感中2015-10-13
「YouCanSpeak」を実践して6ヶ月目の記録2015-07-01
オンライン英会話トレーニングの魅力を体験2015-04-25
オンライン英会話トレーニングを活用してみる2015-01-24
語学学習のMP3プレーヤーを別視点から選ぶ2015-01-16
就寝時の英会話学習を快適に…2015-01-12
丸暗記とスピーキングの訓練の違いとは?2014-12-24
音読効果で読解力のアップを実感2014-12-10
初めて英語で行ったメールのやり取り2014-10-30
リスニングと音読の学習の関係とは?2014-10-09
「英語口中級編2」の学習を完遂2014-09-03
「英語口中級編2」を実践中2014-07-02
英会話の勉強方法それで大丈夫?2014-05-28
聞き流しで対応でできる新規教材を購入2014-04-15
ついに腰をすえた英会話学習をスタート!?2014-03-28
語学学習に最適な薄型CDラジオ2014-02-23
瞬間英作文の学習をさらにステップアップ!2014-01-23
英語口中級編1の学習をひとまず完遂2013-11-15
瞬間英作文を応用した学習をスタートさせる2013-10-07
基礎的な英語力が学習効率を激変させる?2013-08-20
今まで1年8ヶ月の英会話学習を振り返って2013-08-05
英会話スクールでの学習をいったん終了2013-08-01
瞬間英作文トレーニングの新たなステージへ2013-07-23
頭ではイメージできる関係代名詞に苦戦2013-06-21
瞬間英作文トレーニングの効果を体感2013-06-04
オンライン英会話への切替えを検討中2013-05-11
英語を話す訓練の途中経過2013-04-14
受身ではもったいない英会話スクール2013-03-20
ビジネス英会話学習にチャレンジ2013-02-09
短時間でも集中して英会話学習!2013-01-25
簡単な英語が聞き取れない現実2013-01-05
サラリーマンの英会話学習の必須アイテム2013-01-02



英語を勉強するサラリーマンの為にtop


管理人が実践してきた教材(書籍)や愛用しているアイテム

リスニング完全トレーニング(アルク)
リスニングという切り口で構文を意識する勉強を行う、というユニークな教材です。構文や文法の勉強を実践しながらリスニング力を向上させる事が可能な教材。

やさしい日常英会話(西東社)
英会話のテキスト(書籍)としては長ロングセラーです。この本にお世話になったという人が意外と多いのではないかというぐらい定番の入門書です。


ネイティブとペラペラ話せる本
ネイティブが書上げた英会話学習者の為の一冊。英語を母国語とする方しか書けない部分や、英会話学習の際に発展性のある考え方などが記載されています。

英会話の学習に便利な音楽プレーヤー
小型で軽量、長時間再生が可能で価格も手頃という優れたオーディオプレーヤーの紹介です。安価に便利」の商品を紹介させて頂いております。


エブリデイイングリッシュの体験談
英会話の学習の最大のコツである「継続させる事」を実践する為に考えられた教材です。英会話の勉強を挫折した経験のある人こそチェックしたい商品です。

あると便利な防水プレーヤー
毎日の入浴時間が有益な英語学習に変化します。一日の疲れを癒しながらリスニング、スピーキングの練習をする為に是非とも持っておきたいアイテムです。


即戦力がつくビジネス英会話
実際のビジネスの場で使われる表現をマスターする為の必須の表現が満載です。リスニング教材として難易度は高いです。とても速いスピードは超実践向けです。

話すための瞬間英作文トレーニング
簡単な英語表現すら言葉にできない状態を克服する為の訓練ができます。頭では十分わかり過ぎている平易な文章を瞬間的に口から出せるようになる本です。


スポンサードリンク