top画像左
top右

英語を勉強するサラリーマンのフォルダtop

「英語口中級編2」を実践中

英語学習を実践するするサラリーマンに最適な「英語口中級編2」の紹介です。サラリーマンが英語学習する上で「英語口中級編2」がお勧めの理由などを紹介しています。

これからも瞬間英作文・口頭英作文をしばらく続けるつもりの人へ

2014-07-02
正直、一定のレベルから「ピタッ」っと英語組み立て能力の向上が止まった感覚を味わっています。 具体的に言うと、英語学習を通じて劇的な変化を感じる手応えが得らていない状態が続いています。

まぁ、英語を学習してこられて、現在はペラペラな人の意見を統合すると「これはこれで正常な時期」という結論になりそうです。 「口から話す言葉で正しい英文法を使える訓練」の為にちょっと不自然な日本語や日常的にあまり使わない単語や文脈などで英作文を練習してきたのです。

つまり、「英文法の基礎ルールを身につける為の口頭英作文」や 「英文法の基礎を身につける為の瞬間英作文」を中心に英会話の学習を続けてきたのです。

それが「日常的にもある程度使用できる表現や単語を使用した口頭英作文」の学習に変化したくらいですぐに効果が実感できるならば誰も苦労しないですよね。

言葉で記載すれば簡単な「基礎文法の為の口頭英作文」と「日常会話レベルで使える口頭英作文」の違いですが、両者の隔たりは大きいということです。

ですので、これらの二つのステップの間にはとてつもなく高い壁が存在するから、しばらくは自分自身のスキルアップも感じ取れないという事は自然かも?と思います。

日常会話中心の口頭英作文に移って感じたこと

英語学習時の時間の確保と学習時間中の集中力などが必要です。それにしつこいくらいの復習を徹底する必要があります。

何しろ覚える事が一気に増えます。 文章のレベルはあくまで中学レベルであったとしても、 身近な基本動詞を使った熟語的な表現だけでも非常に膨大な数量になります。

個人的な感想ですが、「瞬間英作文シリーズ」から「英語口シリーズ」に移って、並行してそれぞれの復習と新たに「反復」の学習を実践している間に英語の基礎的な語順と言うか単語を並べるパターンが自然と身についていった様に感じます。

やはり英語学習においては基礎を重視した学習と復習に対して手を抜かないという事が非常に重要であったのです。冒頭で「手応えを感じていない」と記載しましたが、全く成果がないというわけではありません。

むしろ、目に見えない感覚というものでしょうか?あるいは言葉では言い表せない微妙な考え方の違いが何となく感覚で感じれるようになりつつあるのです。

例えば、次の二つの分は同じ事を言っています。(・・・多分)

Would you get a lawyer for me?
Would you get me a lawyer?

(弁護士を私に紹介してくれませんか?)

S+V+O+前置詞+名詞
S+V+O+O

※あやふやな記憶を元に作ったアレです。間違っていてもスルーしてください。

英語の基礎的な語順というか、基本的パターンは英語口中級編2を実践している際に感じた事です。それまでは英文法という意識が強かったのですが、少しずつ意識が変わってきた気がします。

「もしかしたらこの基本的な動詞をアレに置き換えたり、この語順でも同じ事が表現できるかも?」

何となくそういった意識が無意識に感じられるようになって、全く別の学習時間で別のテキスト復習をしている際などに「やっぱり!」なんてひとつの疑問が解消されたりする事も実感するようになっています。

「それがそうした?」

そうなんですよね。確かにどうって事は無い話です。ただ、自分にとっては基礎的な表現、基本的な単語の応用力と言うのは非常に重視したいポイントです。決まり切った型だけを覚えても、実際のビジネス(これでも一応英語を使う可能性があるサラリーマンですから・・・)で通用しない場面の方が多い様な気がするのです。

今は漠然とした感覚でしか「今実践している学習の効果」について感じられませんが、多分基礎的な力は少しずつでも着実に身についていると信じています。

例えるならば、バケツに水を入れ続けるけれどもなかなか一杯になってあふれ出してこない、けれども水を入れなければいつまで経っても水は貯まらない。バケツの水があふれ出すまでどれくらいの期間、どれくらいの量の水か必要であるか?という答えも無い状況で「やり続けなければ成果は絶対に出ない」という事を信じて努力を投じる感覚です。

・・・えぇ。昔何かで読んだ話のパクリですが・・・。なかなか良いたとえ話なのでちょっと思い出したのです。

それと、この「英語口中級編2」を現在実践中ですが、「初級編」・「中級編1」に関しても毎日各5項目ずつランダムに再生して復習を毎日継続しています。最近、ちょっとした「ある変化」を感じています。

それは、初めて進めるページの英文の聞き取り力がアップしているという感覚です。 英語口シリーズは口頭英作文の訓練テキストですので、文章の順序は「日本文→英文」です。

この英文の単語の聞き取り能力が明らかに向上している手応えを感じるのです。 基本的な動詞や文型などから一瞬でイメージできるようになっているのです。 もちろん、最初に日本文を聞いているのでそれに続く英文は「何を言っているのか?」という意味は理解している常態ですけれども・・・。

聞き取りにくい、聞きそびれた語句も「あぁ、これは完了形だし意味的に動詞はコレだな」とか「使役的な意味だから動詞はコレの」はず」なんて頭でイメージしながら数回聞くだけで、簡単な英文などは結構頭に入りやすくなっているのです。

「これが市橋先生がおっしゃっている『英文法ができれば英語は話せる!』という事なのか!!」

なんて今更ながら思ったりしています。(違っていたらゴメンなさい)

というよりか、「英語口シリーズ」は本当に日常会話で頻度の高いフレーズが多用されています。日常会話で頻度が高い表現って意外と基本的な単語の組み合わせて成り立っているのです。

それを何回も何回も微妙に形や単語が変わって出てくるのですよ。例えば次のような表現は耳にタコができるくらい「英語口シリーズ」では多用されています。

駅まで送りましょうか?

Could I take you to the station?
Could I drive you down to the station?
Could I run you down to the station?
Could I give you a ride to the station?

など、本当に多彩に収録されています。(上記の英文は手元にテキストが無い為に記憶を頼りに作成したものです。 間違っていても見逃してくださいね。)

さらに「〜しましょうか?」という部分だけでも本当に実践的で色々なタイプの例文が収録されているのです。 これは「英語口シリーズ」を真面目にやればイヤという程実感するとは思います。

決まりきった「場面での会話の流れ・パターンを覚える方法」も英会話学習ではひとつの立派なメソッドのひとつかもしれませんが、 やっぱり基礎的な部分をガッチリと身につけると後々の応用が利いてくると思います。(多分)

もちろん、圧倒的な学習量と問答無用の一点集中型覚え込み学習ならば「きまりきった型」の連続コンボで難なくビジネスの場面でもこなせるかもしれませんが、自分にはその学習は不向きだと思います。何よりもこれ以上のキツイ英語学習は続かなくなる元の様な気がして避けたいです。

瞬間英作文のトレーニングに最適なテキスト


▲詳細はクリックで
英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2
英文法の例文を算数の九九が口をついて出てくるようになるまで音読することを推奨するテキストのシリーズ本です。 これまでの初級編、中級編と併せて学習すればより一層の学習成果が期待できるでしょう。

基礎的な文法は一度頭に叩き込めば話題に関らず使い回しができます。結局は効率が良かったりするのです。

楽天ブックスで購入する場合はコチラから▼

英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2


なかなか進まない「英語口中級編2」に苦戦

結構苦戦しています。 仕事が忙しいのでこれまでの様に隙間時間を活用して「サクサク予習して家で復習してバリバリ進む」という感覚ではなく、 毎日チビチビ進んでいる状態です。

それでも、「中級編2」の三分の二が終了しています。 全部で項目が60項目あるので40項目目を過ぎたあたりです。 38項目から以降は聞き慣れた構文、使い慣れた文型などが多いのでかなり学習速度が速くなっています。

その中でも、これは英語口シリーズをやっていて良かったな・・・。という英作文がありました。

それは次の様な文章です。

彼女は話しかけにくい。
She is hard to speak to.

この上着は着やすい。
This coat is comfortable to wear.

個人的にはこれは口頭英作文ではなかなか出てこない語順です。 というか思いもつきませんでしたね。多分、これらの二つの文章は次の様に英作文します、自分なら。

It is hard for me to speak to her.
It is comfortable for me to wear this coat.

まぁ、アレですよ。自分の知っている構文や文章の組み立てでも何も言わないより意味は伝わるでしょ?的なレベルです。

まだ、「英語口中級編2」は最後まで完遂していないのでなんともいえない部分がありますが、 「学習して良かった」と言える部分は随所にあります。

基本は基本でも少しずつ応用に向けてレベルアップすれば・・・

今現在(2014年6月時点)でも口頭英作文を日々続けています。毎日毎日・・・、 昔の有名な子供向けの歌ではありませんが「毎日毎日・・・嫌になっちゃうよ」という時もたまにありましたが、 今となってはほとんど習慣となってしまって無意識に瞬間英作文(口頭英作文)のトレーニングを継続できています。

【関連コンテンツ】

サラリーマンの英会話学習のヒント


英会話スクール関連


英会話の勉強関連で思いついた事


英会話学習便利グッズ関連



英会話の勉強ブログ

英語を勉強するサラリーマンのブログ
2年間お世話になったYouCanSpeak2017-05-12
まだしつこく継続中「即戦力がつくビジネス英会話」2017-02-07
英語が話せると話せないの境界線とは?2016-10-08
ビジネス英会話の基本学習をはじめる2016-08-29
さらに快適になった就寝前の英語学習2016-06-29
総学習60時間の時点のYouCanSpeakの体感記2016-04-07
パワーアップしたYouCanSpeak(個人の感想)2016-03-23
「YouCanSpeak」を実践して12ヶ月目の記録2016-02-25
リスニング力がいつまでも向上しない理由2015-12-03
新・基本英文700選の学習を完遂!2015-11-16
英会話の「話せる」と「話せない」の境目を実感中2015-10-13
「YouCanSpeak」を実践して6ヶ月目の記録2015-07-01
オンライン英会話トレーニングの魅力を体験2015-04-25
オンライン英会話トレーニングを活用してみる2015-01-24
語学学習のMP3プレーヤーを別視点から選ぶ2015-01-16
就寝時の英会話学習を快適に…2015-01-12
丸暗記とスピーキングの訓練の違いとは?2014-12-24
音読効果で読解力のアップを実感2014-12-10
初めて英語で行ったメールのやり取り2014-10-30
リスニングと音読の学習の関係とは?2014-10-09
「英語口中級編2」の学習を完遂2014-09-03
「英語口中級編2」を実践中2014-07-02
英会話の勉強方法それで大丈夫?2014-05-28
聞き流しで対応でできる新規教材を購入2014-04-15
ついに腰をすえた英会話学習をスタート!?2014-03-28
語学学習に最適な薄型CDラジオ2014-02-23
瞬間英作文の学習をさらにステップアップ!2014-01-23
英語口中級編1の学習をひとまず完遂2013-11-15
瞬間英作文を応用した学習をスタートさせる2013-10-07
基礎的な英語力が学習効率を激変させる?2013-08-20
今まで1年8ヶ月の英会話学習を振り返って2013-08-05
英会話スクールでの学習をいったん終了2013-08-01
瞬間英作文トレーニングの新たなステージへ2013-07-23
頭ではイメージできる関係代名詞に苦戦2013-06-21
瞬間英作文トレーニングの効果を体感2013-06-04
オンライン英会話への切替えを検討中2013-05-11
英語を話す訓練の途中経過2013-04-14
受身ではもったいない英会話スクール2013-03-20
ビジネス英会話学習にチャレンジ2013-02-09
短時間でも集中して英会話学習!2013-01-25
簡単な英語が聞き取れない現実2013-01-05
サラリーマンの英会話学習の必須アイテム2013-01-02



英語を勉強するサラリーマンの為にtop


管理人が実践してきた教材(書籍)や愛用しているアイテム

リスニング完全トレーニング(アルク)
リスニングという切り口で構文を意識する勉強を行う、というユニークな教材です。構文や文法の勉強を実践しながらリスニング力を向上させる事が可能な教材。

やさしい日常英会話(西東社)
英会話のテキスト(書籍)としては長ロングセラーです。この本にお世話になったという人が意外と多いのではないかというぐらい定番の入門書です。


ネイティブとペラペラ話せる本
ネイティブが書上げた英会話学習者の為の一冊。英語を母国語とする方しか書けない部分や、英会話学習の際に発展性のある考え方などが記載されています。

英会話の学習に便利な音楽プレーヤー
小型で軽量、長時間再生が可能で価格も手頃という優れたオーディオプレーヤーの紹介です。安価に便利」の商品を紹介させて頂いております。


エブリデイイングリッシュの体験談
英会話の学習の最大のコツである「継続させる事」を実践する為に考えられた教材です。英会話の勉強を挫折した経験のある人こそチェックしたい商品です。

あると便利な防水プレーヤー
毎日の入浴時間が有益な英語学習に変化します。一日の疲れを癒しながらリスニング、スピーキングの練習をする為に是非とも持っておきたいアイテムです。


即戦力がつくビジネス英会話
実際のビジネスの場で使われる表現をマスターする為の必須の表現が満載です。リスニング教材として難易度は高いです。とても速いスピードは超実践向けです。

話すための瞬間英作文トレーニング
簡単な英語表現すら言葉にできない状態を克服する為の訓練ができます。頭では十分わかり過ぎている平易な文章を瞬間的に口から出せるようになる本です。


スポンサードリンク