top画像左
top右

新・基本英文700選(駿台受験シリーズ)

話す事に関する能力を向上させる為の基本的な口頭英作文にでも使える教材です。口頭英作文関連で話す事に主眼を置いた基本的な学習を検討している人は参考に・・・。

受験対策から実用向けの参考書としても

30年くらいの長い期間に渡り売れ続けているテキストです。 アマゾンのレビューを見ると大学受験向けの教材として購入された人も数多く見受けられます。

基本的には構文(といっても熟語的なものが多い)を勉強する為に英語の基本例文を使用して学んでいこうという趣旨のテキストです。 元々大手の予備校向けの副教材らしく、大学受験生向けという事になっています。

まぁ、受験勉強はどうでもいい身分ですのでアレですけれど・・・。 基本的な例文や日常的によく使われる表現を覚えるにはちょうど良い水準のテキストであると、個人的には思います。

きっかけは瞬間英作文のトレーニング書としての購入

当初は「瞬間英作文の日常トレーニング教材」として使用する目的で購入したのですが、 結局色々あって「音読の学習用」として半年ほど使用していました。 その部分の経緯に関して知りたい人は「 ついに腰をすえた英会話学習をスタート!? (※新しいタブが開きます。)」の記事をご覧頂ければ理解して頂けると思います。

現在ではテキストは最初から最後まで一通りの音読練習を終了できています。 その後、再復習の際に「もしかして覚えて方が良い表現や単語が多く使われているかも・・・」なんて思いなおしてCDの音声を利用しての「反復練習」と記憶への刷り込み学習に切り替えたのです。

英会話学習者向けのテキストや参考書なんて無限にあります。

「何がいいかみんなの意見を聞いて参考にしたい。」

なんて考えている人も多いかもしれませんが、あくまで他人様の意見は参考にしかなりません。 色々皆さんなりに意見を持っている事は当然です。その中で、結局一番重要なのは「自分の用途」ですよ。

要するに、自分の目的に合うかどうか?、 自分のスキルアップや目標達成の為に効果的に使えるかどうか?によって選ぶ選択肢は変化すると考えています。 重要な事なのでもう一度繰り返させて頂きます。

英語を学習する為に選ぶテキストは次の点を重視して考えるべきであるという事です。

「自分のレベルに合っていて、自分の目的達成の為に必要な訓練や知識の習得ができるかどうか?」

自分自身は「英語口シリーズ」の「初級1・中級1・中級2」を完全制覇して「新・基本英文700選」のテキストを本格的に使用し始めました。 感覚的にはこの延長線上的な感じで学習に取組んでいます。


▲詳細はクリックで
新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)
英文和訳と和文英訳の基本となる英文700が記載されており、英文は文法・構文の秩序を重視し、理解しやすく、 覚えやすく配列されてあります。

重要な構文と文法事項は太字に、記憶すべき慣用語句はイタリック体にされています。 commentに熟語や慣用句の意味/参照事項/解説がまとめられた書籍です。

楽天市場で購入する場合はコチラから▼

新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)


個人的な「新・基本英文700選」を使用するスタイル

一度目の学習はテキストのみを使用して英文を音読してで最初から最後まで目を通しています。 ・・・他の学習と並行しながらの取組みだった為に半年ほどの期間を要しましたが・・・。

二回目の学習で付属のCDを利用しています。 「せっかくだからCDの音声を利用しての学習で、徹底的に使える知識として定着させよう」という姿勢で復習をスタートさせています。

本書の内容面では長い期間売れ続けている英語教材なので賛否両論あります。 その中でも構文や動詞の使われ方にスポットが当てられたレビューが多いですが、 自分的には構文は二の次という感覚です。

「じゃあ・・・、何を主として学習しているの?」

それは語彙力の補強と復習です。 日常表現で言えそうで詰まってしまう言葉を補強したいと考えて「CDという音声も使用してガチの学習体制に入った」のです。 ・・・で、このテキストを選んだ理由なのですが、「長い年月を経っても売れ続けているから何か魅力があるのだろう」という感覚ですかね。

知識として持っている記憶の中の英語に関する情報を自由に出し入れできる能力。

これが英会話学習を行っている初級者には必須の能力の一つであると考えています。 その為には単なる暗記で済ます文章ではなく、 基本的な文法に沿った表現を確実に使いこなせるようにしていく事がひとつの方法であると確信しています。

それに、せっかくとっかかりを作ったのにもったいないですからね。 毎日毎日繰り返し学習している「英語口シリーズ」で学んだ学習方法の応用という感覚でこのテキストに取組んでいます。

何度も声に出して英文を音読し続ける

この「新・基本英文700選」というテキストは本気で取組んで損は無いと個人的には思っています。 (おまけにCD付きで価格も安い!ですからね。)

このテキストには、「音読で記憶に刻み込み、知識を使える語学力に変換させる学習方法が通じる条件」が揃っていると判断しています。

ここで言う「条件」とは?

一文が割と短い
基本的な文法を使っている
実践的な表現が多い
使用頻度の高い単語が多い

などです。※これはあくまで個人的な意見です。 使われている表現が古かったり、いまでは使われない表現、ちょっぴり不自然な語句使いなどもあります。

意外と言えない身近な言い回しや単語

例えば、日時や期間やそれらに関することだけに絞っても言葉に詰まってしまうことって意外と多いと実感しています。 まぁ、こういった部分をひとつひとつ潰し込んでいけば普段の会話でも「単語が思い浮かばない」という冷や汗をかく機会は減るでしょう。

超基本レベル(というか常識水準)

昨日→yesterday
明日→tomorrow
今日→today

昨年→last year
来年→next year
今年→this year

しばらくの間→for a while
長い間→for a long time
近いうちに→before long


標準レベル(一瞬で出てきまますか?)

一昨日→the day before yesterday
明後日→the day after tomorrow

一昨年(おととし)→two years ago
再来年(さらいねん)→year after next


という感じで「基本的な用語の使える幅を広げよう」と思い、同書をがっつりと学習する事に至ったのです。 (※注:上記に記載した語句が全て同書に記載されているとは限りません。 あくまで思いついた事を適当にピックアップしただけです。)

なぜなら、同書を学習する前の「英語口シリーズ」でも嫌という程にこの手の基本用語は使われていましたが、 それでも全てをカバーしているワケではありません。

その補強の意味も含めてのテキスト選択となります。 基本的な英文を学習で使用する事によって、 構文や文法や用語を「使える知識に変化させる」という学習スタイルは非常に実践的であり「英語を話す力」も「聞き取る力」も向上させると確信しています。

結果的にはただの暗記と大差ないかもしれませんが、 文法を意識しながら頭に刷り込むことによって「言いたいことが覚えた英文と違っていても置き換えられる」という応用力身に付けるという点が微妙に違うといいたいです。

体系的に整理されない記憶はただの暗記になりますが、 自由自在に引き出せる記憶は語学力となって「話す力」を底上げしてくれるはずと信じています。


英会話の勉強ブログ

英語を勉強するサラリーマンのブログ
2年間お世話になったYouCanSpeak2017-05-12
まだしつこく継続中「即戦力がつくビジネス英会話」2017-02-07
英語が話せると話せないの境界線とは?2016-10-08
ビジネス英会話の基本学習をはじめる2016-08-29
さらに快適になった就寝前の英語学習2016-06-29
総学習60時間の時点のYouCanSpeakの体感記2016-04-07
パワーアップしたYouCanSpeak(個人の感想)2016-03-23
「YouCanSpeak」を実践して12ヶ月目の記録2016-02-25
リスニング力がいつまでも向上しない理由2015-12-03
新・基本英文700選の学習を完遂!2015-11-16
英会話の「話せる」と「話せない」の境目を実感中2015-10-13
「YouCanSpeak」を実践して6ヶ月目の記録2015-07-01
オンライン英会話トレーニングの魅力を体験2015-04-25
オンライン英会話トレーニングを活用してみる2015-01-24
語学学習のMP3プレーヤーを別視点から選ぶ2015-01-16
就寝時の英会話学習を快適に…2015-01-12
丸暗記とスピーキングの訓練の違いとは?2014-12-24
音読効果で読解力のアップを実感2014-12-10
初めて英語で行ったメールのやり取り2014-10-30
リスニングと音読の学習の関係とは?2014-10-09
「英語口中級編2」の学習を完遂2014-09-03
「英語口中級編2」を実践中2014-07-02
英会話の勉強方法それで大丈夫?2014-05-28
聞き流しで対応でできる新規教材を購入2014-04-15
ついに腰をすえた英会話学習をスタート!?2014-03-28
語学学習に最適な薄型CDラジオ2014-02-23
瞬間英作文の学習をさらにステップアップ!2014-01-23
英語口中級編1の学習をひとまず完遂2013-11-15
瞬間英作文を応用した学習をスタートさせる2013-10-07
基礎的な英語力が学習効率を激変させる?2013-08-20
今まで1年8ヶ月の英会話学習を振り返って2013-08-05
英会話スクールでの学習をいったん終了2013-08-01
瞬間英作文トレーニングの新たなステージへ2013-07-23
頭ではイメージできる関係代名詞に苦戦2013-06-21
瞬間英作文トレーニングの効果を体感2013-06-04
オンライン英会話への切替えを検討中2013-05-11
英語を話す訓練の途中経過2013-04-14
受身ではもったいない英会話スクール2013-03-20
ビジネス英会話学習にチャレンジ2013-02-09
短時間でも集中して英会話学習!2013-01-25
簡単な英語が聞き取れない現実2013-01-05
サラリーマンの英会話学習の必須アイテム2013-01-02



英語を勉強するサラリーマンの為にtop


管理人が実践してきた教材(書籍)や愛用しているアイテム

リスニング完全トレーニング(アルク)
リスニングという切り口で構文を意識する勉強を行う、というユニークな教材です。構文や文法の勉強を実践しながらリスニング力を向上させる事が可能な教材。

やさしい日常英会話(西東社)
英会話のテキスト(書籍)としては長ロングセラーです。この本にお世話になったという人が意外と多いのではないかというぐらい定番の入門書です。


ネイティブとペラペラ話せる本
ネイティブが書上げた英会話学習者の為の一冊。英語を母国語とする方しか書けない部分や、英会話学習の際に発展性のある考え方などが記載されています。

英会話の学習に便利な音楽プレーヤー
小型で軽量、長時間再生が可能で価格も手頃という優れたオーディオプレーヤーの紹介です。安価に便利」の商品を紹介させて頂いております。


エブリデイイングリッシュの体験談
英会話の学習の最大のコツである「継続させる事」を実践する為に考えられた教材です。英会話の勉強を挫折した経験のある人こそチェックしたい商品です。

あると便利な防水プレーヤー
毎日の入浴時間が有益な英語学習に変化します。一日の疲れを癒しながらリスニング、スピーキングの練習をする為に是非とも持っておきたいアイテムです。


即戦力がつくビジネス英会話
実際のビジネスの場で使われる表現をマスターする為の必須の表現が満載です。リスニング教材として難易度は高いです。とても速いスピードは超実践向けです。

話すための瞬間英作文トレーニング
簡単な英語表現すら言葉にできない状態を克服する為の訓練ができます。頭では十分わかり過ぎている平易な文章を瞬間的に口から出せるようになる本です。


スポンサードリンク